時間節約の為にハワイ不動産をご検討されたらまず読んでいただきたい特選30記事

ハワイ不動産の種類や選び方など、物件探しとご購入するための一丁目一番地をご紹介してます。 書店に並ぶハワイ不動産の関連書籍をより深堀りして実際の取引事例を交えながら詳しくご購入までの流れをご確認いただけます。

ご購入方法がわかる記事

法人税をハワイ不動産の家賃収入で支払う5つのルール

法人名義でハワイに社宅別荘をご購入される方限定のスキームを紹介。日本とアメリカの減価償却に関する税制の違いとハワイ不動産の希少性・収益力を合わせることで、9年間にわたり法人税の圧縮を行うと同時に、譲渡益とにかかる税金を9年間で貯めた家賃収入で支払うことで手出しを少なくメリットを最大に高められます。
2020.07.31
ご購入方法がわかる記事

ハワイの固定資産税が高いと言われるのはなぜ?物件評価額から決まる税金

ハワイ不動産にも固定資産税の納税があります。ゾーニング(用途エリア)によって異なる税率と高級物件が対象となる累進課税の計算を分かりやすくご案内しています。すでにハワイに不動産をお持ちの方も毎年の支払い方法の確認にご利用いただいているページです。
2020.07.31
ご購入方法がわかる記事

銀行の住宅ローンを上手に利用してハワイ不動産を手に入れましょう。

ハワイで不動産を購入するのに住宅ローンの利用を検討される場合に必要な情報は網羅できました。ローン種類やクレジットスコア、必要書類、金利とポイントなどハワイ銀行の特色と合わせて最近登場したSBJ銀行と東京スター銀行のハワイ不動産ローンも紹介しています。
2020.07.31
ご購入方法がわかる記事

所有権と借地権どっちがお得?注意点すべき点は?

ズバリどちらがお得なのか、借地期限が残り僅かのワイキキバニアンとディスカバリーベイでシュミレーションしています。購入時・売却時の注意点とあわせてご確認ください。|ハワイ不動産の物件リストを見ていると物件価格の右隣に(FS)もしくは(LH)と必ず記入されています。これは物件の土地所有権を示すもので(FS)はFee Simple 所有権物件、(LH) は Lease Hold 借地権物件です。 
2020.07.31
ご購入方法がわかる記事

ハワイで銀行口座を開設するメリット・注意点と日本人バンカーがいるオススメのハワイ銀行。

ご帰国間際に手元に残ったUSドルを数えて「ハワイの銀行に預けていけたらな」とお考えになったことはないでしょうか? 為替レートが良いときには多めに両替しておいて、帰りがけにはワイキキの銀行口座に預金しておけば、次回の渡航時に為替レートが悪くてもご自身の口座から前回のUSドルを引き出せます。
2020.07.31
ご購入方法がわかる記事

購入費用のすべてを見せます。 | 手数料からリノベーション・家具購入まで

ハワイ不動産の購入費用は価格の1%が目安です。と言いますが本当でしょうか?国内中古物件の購入時と比較しながら必要な手数料を紹介した後、購入後に必要なリモデルや家具購入まで責任を持ってご紹介お手伝いしています。物件購入のイメージづくりにご利用ください。
2020.07.31
ご購入方法がわかる記事

英語ができなくても大丈夫!タイプ別 ハワイの親子留学に人気の17校

ハワイに別荘を持つ目的のひとつとして、お子様やお孫さんをハワイの学校へ通学させて語学や文化交流させるというのがあります。留学にはどんな種類があるのか?どこに学校があるのか?など日本からでは分かりづらい情報と通学に便利なコンドミニアムを紹介しています。
2020.06.24
ご売却方法が分かる記事

ハワイ不動産での節税方法が変わる。2020年度の税制改正大綱

自民党より令和2年税制改正大網が発表されました。今までの節税スキームとハワイ不動産の市況に与える影響を解説。これからの耐用年数と法人名義での新しい節税。イリカイはどうなる? 今が買い時と言われるのは何故?  
2020.01.19