購入費用のすべてを見せます。 | 手数料からリノベーション・家具購入まで

ハワイ不動産を現金購入される場合、購入時に必要な購入費用は物件購入価格の約1%が目安です。1ミリオンの物件購入価格でしたら1万ドル前後になります。1億円の物件でしたら100万円前後です。都内の中古不動産の購入費用である約6%と比べるとスタートの諸経費は少なく、その分リノベーションなどにお金を回せることが分かります。
この記事では国内不動産の購入費用であるのに、ハワイ不動産では必要ない購入費用と物件購入価格の1%に含まれている必ず必要な費用、そして注意しておく必要がある追加費用に関して、3つに分けて詳細までまとめていきます。

ハワイ不動産では必要ない購入費用は?

国内で中古不動産を購入するときには必ず必要な諸費用。そのほとんどがハワイ不動産の取引には必要ないのでお客様は驚かれることが多いです。

印紙税

売買契約書に貼る印紙はありません。売買金額に関係なく印紙税はかかりません。

仲介手数料

国内で仲介会社を通して物件を購入した場合、仲介会社へ払う(物件価格の3.24%+6万4800円が上限)仲介手数料はハワイ不動産ではセラー様が全額払いますので、バイヤー様は無料です。バイヤー様は仲介会社を利用してご希望の物件を効率よくお探しいただけます。

不動産取得税・都市計画税

ハワイ不動産では不動産取得税も都市計画税もかかりません。

1%に含まれる購入費用は?

ハワイ不動産の取引はエスクローが売り手と買い手との間で中立な立場で取引を進行していきます。エスクローは売買契約書の内容に従い、諸費用を売り手と買い手との間で振り分け、払い済み費用や税金等も日割計算で按分してから計算書を作成します。バイヤー様はこの最終計算書を元に諸費用を含めたご購入金をエスクローへ支払います。諸費用に含まれる項目は以下の通りでこの合計が物件価格の約1%になります。

■エスクロー手数料
■登記書類作成費
■ホノルル市登記費用
■権限保険(買主負担40%)
■コンドミニアム管理会社への登録料
■ホームインスペクション(家屋調査)費用
■日割り分の管理費
■日割り分の固定資産税
不動産取引中や取引後に必要な支払いがある場合にはエスクローより代理支払いが可能です。事前に支払先と金額を申請することで最終計算書に含まれて、海外送金が一度で完了することができて便利です。
■オーナー火災保険料 / 1年分
■先払いコンドミニアム管理費2ヶ月分
■予備費 $500 ほど 登記日が早まり日割り分が増えても対応できます。利用しない分は返金されます。

注意しておくべき隠れた購入費用は?

ちょっとした修理やリモデル

中古物件の場合には現状取引が基本ですので物件によっては多少の手入れが必要な場合があります。気持ちよくハワイ生活をスタートしていただくためにご購入後もお手伝いさせていただきます。 ドアノブの交換や電気スイッチ、ハンドシャワーの交換など基本手入れは$3,000前後で十分です。 さらに追加でリモデルをされる場合の料金目安をリストにしました。実際の料金は専門業者からのお見積りの代金となります。

ワンベッドルーム(1LDK) 広さ 60平米を目安
■床フローリング張替え $10,000
■壁ペイント塗装 $5,000
■ダイニング照明 $500
■天井シーリングファン(1台)$500
■キッチンリモデル $15,000
■バスルームリモデル $4,000
■洗面所リモデル$1,000
■バスルーム照明 $500
■カーテン $3,000
■バルコニー床 $2,000
■エアコン交換 ウインドウタイプ1台 $500
■洗濯機・乾燥機  交換 $1,200
■冷蔵庫 交換 $700

ハワイでのリモデルは決して安くありませんので、リモデル済みで値ごろ感のある物件があれば、そちらをオススメしています。

素敵なハワイアン家具で揃えましょう

購入費用の中で最後の大きな出費である家具や家電の購入ですが、ご希望とご予算に合わせてお手伝いさせていただきますのでご安心ください。 家具は「インスピレーション」という3階建ての大型家具やで探します。ここならクオリティー十分なお手頃家具からイタリアデザイナーブランドの高級家具まで揃えることができます。 家電や小物は「ターゲット」で一括購入がおすすめです。 カカアコのコンドミニアムですとワードビレッジの「T.J. Maxx」や「Nordstrom Rack」でお洒落なインテリアグッズが見つかります。

■クィーンサイズベッド $1,500
■クィーンサイズマットレス$2,000
■ベッドサイドテーブル2台 $600
■ソファーベッド $1,500
■コーヒーテーブル $500
■ダイニングテーブル $800
■ダイニングチェアー 4台 $600
■テレビスタンド $700
■55インチLEDテレビ $500
■ベッドライト 2台 $400
■フロアランプ $100

その他

インターネットや電気の新規契約が必要な場合には保証料が各$100~300必要です。
ご到着前にプロのクリーニングをご希望される場合には$250前後で承れます。

TOTOのウォシュレットも設置可能です。 設置料込みで約$1,500

まとめ

ハワイ不動産をご購入された後に、想定外の追加費用がなるべく発生しないように掘り下げて紹介させていただきました。もちろん全てが必要費用ではありません。どちらかと言うと「いったんこのまま使ってみるよ」とおっしゃられて1年以上何もされない方のほうが多いくらいです。つまりハワイ不動産の購入費用は価格の約1%と言って間違いなさそうです。

ご購入の物件によって全体の費用は変わります。
内覧して希望の物件が見つかりましたら、
全体のお見積りを作成致します。

 

 

ローンを組んで購入される場合にはローン手数料が別途かかります。ローン手数料に関してはこちらの投稿をご覧ください。
銀行の住宅ローンを上手に利用してハワイ不動産を手に入れましょう。

 

参考リンク:
SUUMO住宅購入に必要なお金を知ろう
ホームデポ – HOME DEPOT
Inspiration Interior
Target.com