yutahawaii

ご売却方法が分かる記事

売却時の税金はいくら?ハワイ不動産の譲渡税と源泉税 FARPTA HARPTA

ご売却時の税金である譲渡税と源泉税は不動産取引士と米国公認会計士にお任せいただけますが、仕組みと見積もりはご理解いただければ気持ちよく取引を完了していただけると記事を作成しました。 FARPTA / HARPTAは実例を使って対象?免除?を解説してみました。
2020.10.06
ハワイの開発と新築物件

12月開業 – ハワイのモノレール計画「HART」をスペック詳細と新設駅ごとに分析しました。

10月20日開通に決定!「HART」の詳細が一番分かるページ。車両のスペック詳細や路線経路、新駅周辺のコンドミニアム情報など。2019年6月のテスト走行やホノルル市長が車両を紹介する動画は必見です。
2020.10.01
ハワイにお住まいの方へ

ハワイ在住者向け!ファーストタイム・ホームバイヤーのお得な情報!!

ファーストタイムホームバイヤーとしてはじめてご自宅を購入される方向けの住宅ローンや税制などをご紹介しています。無理のない計画でマイホームを手に入れる事が目的であり、ムダな家賃のお支払いから資産形成へ舵を切りましょう。
2020.08.03
物件管理と賃貸経営が分かる記事

リノベーションで快適度アップ!ハワイの別荘でリラックス生活

お見積りも過去の実績もこの記事でバッチリ情報収集していただけます。古い建物のコンドミニアムでもリノベーションで改善することが可能です。。お見積り・工事立ち会い・進捗管理もお任せください。イメージ通りの快適なハワイ別荘生活のお手伝いをさせていただきます。
2020.08.03
ご購入方法がわかる記事

法人税をハワイ不動産の家賃収入で支払う5つのルール

法人名義でハワイに社宅別荘をご購入される方限定のスキームを紹介。日本とアメリカの減価償却に関する税制の違いとハワイ不動産の希少性・収益力を合わせることで、9年間にわたり法人税の圧縮を行うと同時に、譲渡益とにかかる税金を9年間で貯めた家賃収入で支払うことで手出しを少なくメリットを最大に高められます。
2020.07.31
ご購入方法がわかる記事

ハワイの固定資産税が高いと言われるのはなぜ?物件評価額から決まる税金

ハワイ不動産にも固定資産税の納税があります。ゾーニング(用途エリア)によって異なる税率と高級物件が対象となる累進課税の計算を分かりやすくご案内しています。すでにハワイに不動産をお持ちの方も毎年の支払い方法の確認にご利用いただいているページです。
2020.07.31
ご購入方法がわかる記事

銀行の住宅ローンを上手に利用してハワイ不動産を手に入れましょう。

ハワイで不動産を購入するのに住宅ローンの利用を検討される場合に必要な情報は網羅できました。ローン種類やクレジットスコア、必要書類、金利とポイントなどハワイ銀行の特色と合わせて最近登場したSBJ銀行と東京スター銀行のハワイ不動産ローンも紹介しています。
2020.07.31
ご購入方法がわかる記事

所有権と借地権どっちがお得?注意点すべき点は?

ズバリどちらがお得なのか、借地期限が残り僅かのワイキキバニアンとディスカバリーベイでシュミレーションしています。購入時・売却時の注意点とあわせてご確認ください。|ハワイ不動産の物件リストを見ていると物件価格の右隣に(FS)もしくは(LH)と必ず記入されています。これは物件の土地所有権を示すもので(FS)はFee Simple 所有権物件、(LH) は Lease Hold 借地権物件です。 
2020.07.31
ご購入方法がわかる記事

ハワイで銀行口座を開設するメリット・注意点と日本人バンカーがいるオススメのハワイ銀行。

ご帰国間際に手元に残ったUSドルを数えて「ハワイの銀行に預けていけたらな」とお考えになったことはないでしょうか? 為替レートが良いときには多めに両替しておいて、帰りがけにはワイキキの銀行口座に預金しておけば、次回の渡航時に為替レートが悪くてもご自身の口座から前回のUSドルを引き出せます。
2020.07.31
ご購入方法がわかる記事

購入費用のすべてを見せます。 | 手数料からリノベーション・家具購入まで

ハワイ不動産の購入費用は価格の1%が目安です。と言いますが本当でしょうか?国内中古物件の購入時と比較しながら必要な手数料を紹介した後、購入後に必要なリモデルや家具購入まで責任を持ってご紹介お手伝いしています。物件購入のイメージづくりにご利用ください。
2020.07.31
ハワイの開発と新築物件

アメリカ人はハワイのここに投資する「オポチュニティゾーン」

ハワイ州の中でも米国税務局が指定したエリアは税優遇処置がありアメリカ人投資家にとって魅力的なエリアとなります。エリア内周辺の投資用物件と合わせてご紹介します。
2020.07.31
ハワイにお住まいの方へ

アフォーダブル・ハウジングとは? 高額なハワイ不動産を“適正価格”で。

「アフォーダブル・ハウジング」とは、住宅機会均等(フェアハウジング)の一環として行われるプログラムのこと。平たく言うと、手の届く価格の住宅を提供しよう、という取り組みです。 プログラムを利用しての購入にはいくつかの資格(要件)が必要ですが、うまく当てはまれば市場価格より安くコンドミニアムを買うことも...
2020.07.31