ナウルタワー(Nauru Tower) 2LDK 1億5,000万円〜

ナウルタワーの外観

アラモアナ通りに面した高級ラグジュアリーコンドミニアム。目の前はアラモアナ・ビーチ・パークとハワイの海。オーシャンフロントとも言える好立地です。広々としたロビーエントラスは日当たりの良いサンルームもあり高級リゾートホテル同様にゆっくりおくつろぎいただけます。お部屋はオーシャンフロントとダイヤモンドヘッドビューに大きく別れます。お部屋タイプによっては階数によって景色の見え方に違いがあるので注意が必要です。オーシャンビューのスイミングプールはハワイでは珍しい温水設備付き。意外と寒いハワイの冬でも快適にリフレッシュできます。

住所1330 Ala Moana Blvd Honolulu Hawaii 96814
Googleマップ

築年数1990年
構造鉄筋鉄骨コンクリート造 総階数 44階
エレベーターは 32階までと33〜44階に分かれている
総戸数314戸
オーナー居住率76%
土地権利所有権 Fee Simple
用途地域Residential エリア
洗濯機置場お部屋内に有り
駐車場有り 場所指定有り
ペットドッグはNG 他は要確認
アメニティープール、ジャグジー、BBQエリア、テニスコート

コンドミニアムの価格推移

ナウルタワー1BR 過去10年間の中間価格と取引数の推移
ナウルタワー2BR 過去10年間の中間価格と取引数の推移
価格推移のポイント

ワンベッドルームは取引数が多くないので値段が上がり下がりしていますが、長期で見ると値上がり率も高いと言えます。 ツーベッドルームの中間価格はすでにミリオンを超えていて、ワードビレッジなどの同じ価格帯の新築物件が出ているのも影響して値上がりは大きくありません。

中間価格とは
全取引の物件の価格を最低額から最高額まで並べ、その真ん中にある価格を指すものです。つまり、10件の取引があれば、中間価格は5件目と6軒目の間の価格となります。平均価格を市況をみる目安とすると、突出して高額な物件が含まれていた場合、その物件価格に引っ張られて市場の動向を見極めることが難しくなることがあるため、アメリカでは「中間価格」が市場を示す指標として使われていることが多いです。

ハワイの白波

フロアプランと眺望

ナウルタワーのフロアプラン
フロアプラント眺望のポイント

03.04.05.06 ユニットは目の前にアラモアナビーチパークと青い海が広がるパノラマビュー
08ユニットは隣のコンドミニアムが眺望の妨げとなる場合があるので注意が必要。34階からやっと隣のコンドミニアムが気にならなくなってきます。
ダイヤモンドヘッドにこだわらない場合は低層階でも眺望の良い01.02ユニットもおすすめです。

お部屋タイプ別の間取り図

ワンベッドルーム 02 / 07ユニット

ナウルタワー ワンベッドルームの間取り図

「1LDK」 940sqft / 約86.9平米 / 約26坪
エントランスから放射線に伸びる使いやすいワンベッドルームの間取りです。バスルームへはリビングルームとベッドルームの両方からアクセスできるようになっています。 ベッドルームからバスルームへとつながる廊下は両脇がウォークインクローゼットのようになっています。 ベッドルームにはバルコニーではなくサンルームがあり、リクライニングチェアーでお寛ぎいただけます。

ツーベッドルーム 01 / 08 ユニット

ナウルタワー 2ベッドルーム 01/08ユニットの間取り図

「2LDK」 1385sqft / 約128平米 / 約38.8坪
角部屋のツーベッドルームはリビングルームとベッドルームが完全に離れたデザインです。ダイニングエリアとリビングルームも間のキッチンで仕切られているので広く感じることはありませんが、それぞれが独立している方がお好みの方におすすめです。

ツーベッドルーム 03 / 06 ユニット

ナウルタワー 2ベッドルーム 03/06ユニットの間取り図

「2LDK」 1220sqft / 約112.73平米 / 約34.2坪
広い玄関から正面のリビングルームへ進むと海岸線沿いの美しい景色が望める人気のお部屋タイプです。 左右に分かれたベッドールーム、マスターベッドルームには大きなウォークインクローゼットがあり、ハワイでの生活用品をまとめて収納できます。 セカンドベッドルームには広いバルコニーもあり、青い海、サンセットを眺めながら、ゆっくりグラスを傾ける至福のときをお楽しみいただけます。

ナウルタワー3206号室からの眺望

ツーベッドルーム 04 / 05 ユニット

ナウルタワー 2ベッドルーム 04/05ユニットの間取り図

「2LDK」1312sqft / 約121平米 / 約36.7坪

オーシャンビューが大好きなお客様におすすめのお部屋タイプ。目の前に広がるアラモアナビーチパークの緑と青い海・青い空のコントラストは一枚の絵を切り取ったような最高の眺望です。
間取りは 03/06号室と似ていますがそれぞれが少しずつ広くなっています。

間取り図はイメージで実際の縮尺とは誤差があります。
ナウルタワーは階数フロアにより広さが異なりますので詳細は物件インフォにてご確認ください。

アメニティー紹介

高級感のある落ち着いた雰囲気のアメニティー

駐車場の屋根部分がアメニティーになっています。 プールは温水なので早朝から寒さを感じることなく快適にエクササイズが可能です。 ソルトウォーターを浄化して塩素を使っていないのでお肌にも優しいお水のプールです。 テニスコートは1面ナイター照明付きです。BBQエリアは芝生の上に個別に仕切られていてゆっくりお食事ができます。吹き抜けのエントランスロビーには座って寛げるスペースが数箇所に分かれてあり、お客様とのちょっとしたミーティングスペースになっています。

ナウルタワーのプール
温水・ソルトウォーターのプール
ナウルタワーのテニスコート
ナイター照明付きのテニスコート
ナウルタワーのBBQエリア
距離の間隔をあけたBBQエリア
ナウルタワーのエントランスロビー
吹き抜けのエントランスロビー
ナウルタワーのロビーエリア
ロビー裏のミーティングスペース

カカアコ特別地区での賃貸経営は180日以上から

ピイコイ通りから西側のカカアコ特別地区では1日単位や30日単位といった「バケーションレンタル」と呼ばれる形態の賃貸・レンタルはホノルル市の条例で禁止されています。ハワイでは6ヶ月または12ヶ月単位での賃貸募集が一般的で家賃は毎月入金されます。 

不動産価格が値上がり傾向であるハワイでは将来のために値上がりする前に物件を購入して、セミリタイヤするまでの間は長期賃貸で家賃収入を得る方が多いです。この「将来への投資プラン」は日本人よりむしろアメリカ本土のビジネスパーソンに人気でワーケーションが認められる今では更に人気が加熱しています。

ナウルタワーの家賃相場は
1ベッドルーム:$2,750 2ベッドルーム:$3,500 ~ 4,500 です。

コンドミニアムの周辺を散策

Googleストリートビューを利用して周辺をバーチャルに散策できます。
下の画面をドラッグして周囲を見渡してみてください。

周辺インフォ
  • アラモアナセンターとワードビレッジの両方に徒歩5分
  • アラモアナ通りに面していて車での出入りがしやすい
  • アラモアナ・ビーチパークへ徒歩5分

只今販売中の物件リスト

物件リストの日本語訳

オーナー様のコメント

オーナー様
オーナー様

リビングからの眺望が一番良いのがナウルタワーでした。
ハワイの日差しをいっぱい浴びてリフレッシュしています。
建物は1990年で新しくは無いですが、当時のスタンダードである熱交換器系

エアコンと湯沸かしボイラーが共有になっているおかげで温度管理は快適です。

奥様
奥様

とにかく静かでリラックスできます。
まわりのオーナー様も良くしてくださり
別荘のオーナー同士で情報交換しています。

お子様
お子様

子供が遊ぶところが無いです・・・・

でも目の前がビーチパークなので毎日遊びに連れて行ってもらえます。

行ってきました!内覧動画

リストサザビーズのジョンさんのYoutube動画がナウルタワーの素晴らしいビューを紹介されてます。

「ハワイに住む」のYoutube動画でコンドミニアム全体の雰囲気をご覧いただけます。

※掲載の情報およびお部屋写真は執筆当時のもので、内容が変更される場合があります。最新の情報は個別にお問い合わせいただきますようお願い申し上げます。
   

でも実際に物件探しを始めてみると

  • これだ!という物件に巡り合わない
  • 周辺環境土地感が掴みづらい
  • 相場が分からないのでお得か分からない
  • 購入後も任せられるエージェントが見つからない

「物件探しに時間を掛けたく過ぎたくない」
「不動産購入で失敗したくない」 といったお悩みを解決します。

国内不動産で言う物件概要書

コンドミニアム物件概要書
ハワイ不動産と米国税理士の横山雄大 オーシャンビュー別荘をご紹介