物件詳細(カタログ)

フェアウェイビラ (Fairway Villa)

ワイキキでは珍しくパーキング1台と洗濯機置場があるので、将来は別荘としてご利用いただけるタイプの物件です。ダイヤモンドヘッドを望む屋上テラスはプール、ジャグジー、BBQエリアがあり自由に利用可能です。 
2019.12.01
物件詳細(カタログ)

ワイキキ・サンセット (Waikiki Sunset)

ワイキキの東端で眺めは最高。オーシャンビューとダイヤモンドヘッドが両方楽しめるコンドミニアムです。アストン運営のホテルコンドミニアムで利用しない時にはレンタルして賃貸収入を得ることができます。ご家族で利用する機会のある方にオススメのホテルコンドミニアムです。
2019.12.01
物件詳細(カタログ)

ワイキキ バニアン(Waikiki Banyan)

ワイキキの東側にあるため、高層階からはダイヤモンドヘッドビューも期待できるホテルコンドミニアムです。フルキッチン付きのワンベッドルームが6,600万円以下で購入できることから、別荘兼ホテルレンタルでハワイ不動産投資をスタートしたい方におすすめ。
2019.12.01
物件詳細(カタログ)

アイランドコロニー(island-colony)

ワイキキの中心エリアにあり、約2,700万円から物件があることからハワイ不動産投資をスタートしたい方に人気のあるコンドミニアムです。価格帯など物件データや、眺望写真などの詳しい情報をお届け。
2019.12.01
物件詳細(カタログ)

コロニーサーフ (Colony Surf)

有名人のハワイ別荘として注目されたオーシャンフロントのコンドミニアム。ハワイの風と光で心と身体を充電していただける物件です。目の前はビーチがあり、裏にはカピオラニ公園とダイヤモンドヘッドがあります。ハワイの自然に囲まれながらのんびりされたい方にオススメ物件です。
2019.12.01
物件詳細(カタログ)

モアナパシフィック (Moana Pacific)

アラモアナショッピングセンターに徒歩5分。近くに日本食有名レストランや日系スーパーもたくさんあるので別荘としてお住まいになられても不便のないラグジュアリーコンドミニアムです。 大きなプールとジャグジー・フィットネスジム・シアタールームと共用施設も充実
2019.12.01
ハワイの開発と新築物件

ザ・レジデンス マンダリンオリエンタル ホノルルのパンフレットを覗き見!

ザ・レジデンス マンダリンオリエンタル ホノルル の販売インフォが解禁になりました。ホテルを含めた全体像と99部屋限定のレジデンスフロアの詳細インフォをお届けします。ギャラリーや間取りも用意いたしましたので是非ご覧ください。
2019.10.27
知ってて得するハワイ不動産

東京スター銀行がハワイ不動産担保ローンを開始

ハワイ不動産を購入すうチャンス!!東京スター銀行が金利2.8%で2億円まで融資をします。
知ってて得するハワイ不動産

現金証明とローンプレクオ・レターってなに?

ハワイ不動産を購入する際に現金証明 or プレクオ・レターをご用意くださいと言われます。ご自身の購入能力を証明するために重要な書類です。内容と発行依頼方法を紹介します。交渉を有利に進めるためにご参考ください。
2019.08.09
知ってて得するハワイ不動産

アフォーダブル・ハウジングとは? 高額なハワイ不動産を“適正価格”で。

「アフォーダブル・ハウジング」とは、住宅機会均等(フェアハウジング)の一環として行われるプログラムのこと。平たく言うと、手の届く価格の住宅を提供しよう、という取り組みです。 プログラムを利用しての購入にはいくつかの資格(要件)が必要ですが、うまく当てはまれば市場価格より安くコンドミニアムを買うこと...
2019.07.13
ハワイの開発と新築物件

ハワイにも建築前の“地鎮祭”があることをご存知でしたか?

日本で物件を建てるときには地鎮祭を行いますよね。ここハワイにも、ハワイ式の地鎮祭があります。 「ground breaking ceremony」と呼び、直訳すれば「起工式」「鍬入れ式」ですが、ハワイの伝統に則ったお祈りも行います。 この日はワードビレッジに2021年完成予定の新築ラグジ...
2019.07.13
知ってて得するハワイ不動産

ハワイ不動産購入時の必要経費は意外と安い?

おとといご案内させていただいたお客様とハワイ不動産購入時にかかる必要経費に関して説明差し上げると、1%でいいの?という反応が。ハワイ不動産購入では「印紙税」「不動産取得税」「都市計画税」「不動産仲介手数料」はかかりませんので日本の不動産購入時のと比べて費用は抑えられるのです。 ハワ...
2019.07.13