リーマンショックがホテルコンド経営に与えた影響は20%未満

 

ハワイ州政府観光局 Hawaii Tourism Authority から公表されております年間来島者数の推移を2004年から2016年までリストアップしました。

Summary of Visitor Arrivals from all region all country.

2016 ; 8,934,277

2015 ; 8,679,564

2014 ; 8,308,114

2013 ; 8,174,461

2012 ; 8,028,743

2011 ; 7,299,047

2010 ; 7,083,663

2009 ; 6,517,054

2008 ; 6,822,911

2007 ; 7,627,811

2006 ; 7,561,311

2005 ; 7,494,236

2004 ; 6,991,927

情報元:hawaii.gov  Hawaii Tourism Authority ハワイ州観光局 Annual Visitor  Research Report


年間来島者数はリーマンショックの影響で2008年2009年は前年を下回るものの2010年から回復して4年後の2012年には2007年の数字を大きく上回っております。前年比では

2008年 ; 89.44% vsLY

2009年 ; 95.51% vsLY となりました。


ホテルコンドを経営する場合のリーマンショック規模の経済変化に対しての備えとして2割程度の収入減をリスクとして準備しておく必要があるようです。

例えば 年間のグロス収入が $10,000 のユニットを購入する場合には $2,000前後収入が一時的に減ることに準備することでリスクへのストレスも軽減いただけます。


他の金融商品と比べても経済リスクからの影響は大きくないのがUSドルを不動産で運用するメリットのひとつです。

______________________________________


ブログをお読みいただき、ありがとうございます。

是非こちらも御覧ください。


ハワイ不動産の魅力 〜なぜ不動産投資にハワイが向いているのか

コンドミニアム購入の流れ 〜ご満足いただけるよう一生懸命お手伝いします


ハワイ厳選物件情報 〜エリアごとに最新物件をご覧いただけます

ご質問や物件案内リクエストはお問い合わせフォームよりお願いします。