フェアウェイビラ (Fairway Villa)

インターナショナルマーケットプレイスより徒歩3分。アラワイ運河沿いで、山からの貿易風が気持ち良いコンドミニアムです。
ワイキキでは珍しくパーキング1台とユニット内に洗濯機置場があるので、将来は別荘としてご利用いただけるタイプの物件です。ダイヤモンドヘッドを望む屋上テラスはプール、ジャグジー、BBQエリアがありコンドミニアムでも屋外でハワイの太陽を楽しむことができます。インターナショナルマーケットプレイス内には日系スーパーの「MITSUWA」が入り、ワイキキ内でも特にお買い物に便利な過ごしやすいエリアとなりました。アラワイ運河沿いの物件のなかでも敷地面積が広くてロビーも広々しているので、雰囲気もよく賃貸需要が高いです。ロビーにはセキュリティーが24時間常駐。ご滞在中もご不在の間もご安心いただけるサービスがあります。1日単位のレンタルはできないルールですが30日以上レンタルで賃貸経営されているユニットが多く、スタッフもゲスト対応になれています。スタジオタイプのお部屋は価格も抑えられているのでまずは小さくハワイ不動産投資を始めたい方にオススメです。

住所 2345 Ala Wai Blvd Honolulu Hawaii 96815

 

建築年 1974年
構造 鉄筋鉄骨コンクリート造 総階数28階
総戸数 363戸
オーナー居住率 20%
土地権利 所有権 Fee Simple
用途地域 居住エリア Residential
洗濯機置場 お部屋内にあり
駐車場 1台 場所指定有り
サーフボード 置場あり 無料 登録制 室内持ち込み不可
ペット 不可
アメニティー 屋上テラス、プール、ジャグジー、BBQエリア
共益費 $0.71 ~ 0.74 / sqft (2020年)
sqft単価
(sqft=平方フィート)
スタジオタイプ|$728~ 876/sqft (2020年)
1LDK| $723~ 757/sqft (2020年)
2LDK | $731 ~ 822/sqft (2020年)

 

フェアウェイビラの価格推移

まずフェアウェイビラ全体で言えるのは2018年に多くのユニットが売り出されました。以前は許可証を持たないユニットも1日単位レンタルも行われていたフェアウェイビラでしたが、2018年頃から許可証無しのレンタルに対しての調査・取り締まりが始まる情報からスタジオタイプ・1ベッドルーム共に多くのユニットが売り出されました。実際に2019年7月から調査・取り締まりが始まりましたが、現在も30日以上レンタルも認知されてフェアウェイビラは人気コンドミニアムのひとつです。
2018年の反動で2019/2020年は取引数が少なく、コロナの影響で価格も一時的に下がっています。 
スタジオタイプは年間10件程度の取引があり、売りに出されてから早いときには2週間ほどで申し込みが入ります。投資目的での購入がメインでほとんどが現金購入(キャッシュバイアー)です。1BR、2BRは別荘や実際にハワイ在住の方が約半分を占めますので、1件も売りに出されない年もあります。とくに2BRはサンプルが不十分で時系列での比較推移が難しいです。リフォームによりコンディションも違いがありますのでご予算内で気に入る物件が出れば申し込む方が多いです。

フェアウェイビラ スタジオタイプ 過去10年間の中間価格推移と取引数のグラフ
フェアウェイビラ 1ベッドルームタイプ 過去10年間の中間価格推移と取引数のグラフ
フェアウェイビラ 2ベッドルーム 過去10年間の中間価格推移と取引数のグラフ

中間価格とは
全取引の物件の価格を最低額から最高額まで並べ、その真ん中にある価格を指すものです。つまり、10件の取引があれば、中間価格は5件目と6軒目の間の価格となります。平均価格を市況をみる目安とすると、突出して高額な物件が含まれていた場合、その物件価格に引っ張られて市場の動向を見極めることが難しくなることがあるため、アメリカでは「中間価格」が市場を示す指標として使われていることが多いです。

ハワイの白波

フロアプランと間取り図

フェアウェイビラのフロアプランと周辺

フェアウェイビラのフロアプランと周辺インフォ

フェアウェイビラではユニット番号の末尾がXX01とXX17のユニットが2ベッドルーム(2LDK)で各階に2ユニットのみです。 ユニット番号の末尾がXX02、XX18が角部屋の1ベッドルーム、XX12、 XX14 も1ベッドルーム(1LDK)は各階に合計4ユニットあります。

その他の12ユニットがスタジオタイプで末尾奇数のユニットがワリナ・ストリート側末尾偶数のユニットがパーキング側です。(XX16のみ例外)

注意が必要なのは20階以下のXX01、 XX02ユニットで窓がとなりのパームスコープとお見合いになります。その他はまわりも開けていますし、アラ・ワイ・ブルバード側は景色もよく山風の通りがあるので涼しいです。

各タイプの間取り図

スタジオタイプ 364sqft / 34平米 / 約10坪

スタジオタイプをご購入いただいたお客様からのリクエストで作成した間取り図です。

入り口を入ってすぐにバスルームがあります。バスルーム手前左側が洗濯機と乾燥機です。そのむかえが広めのクローゼットになっています。洗面台をリフォームしているうにっとが多いです。電源が近いので、ウォシュレットも取り付け可能です。

日本のワンルームマンションに間取りが近いので、長期賃貸でも単身の日本人が多く住んでいます。

ワンベッドルーム (1LDK) 560sqft / 52平米 / 約15.7坪

左側の間取り図が角部屋のワンベッドルーム(XX02 / XX18)の間取り図です。オリジナルはキッチンに壁が合ったようですが、現在はほとんどのユニットが壁を壊してアイランドキッチンにリフォームしています。側面の窓からバルコニーに向けて風が通るのでお部屋内は涼しく保たれてます。 

ツーベッドルーム (2LDK) 723sqft / 67平米 / 約20.3坪

右側の間取り図が角ベアのツーベッドルーム (XX01 / XX17)の間取り図です。こちらは入ってすぐのキッチンが気になって、壁を作る代わりにカウンターキッチンを取り外してダイニングからキッチンへ入れるようにリフォームしているユニットが多いです。左上のマスターベッドルームには専用のバスルームがあるのでプライバシーが守られます。ツーベッドルームは各階に2ユニットのみでハワイ在住の方がオーナーであるケースが多いので、ご興味有りましたら指値で直接各オーナーに交渉する方が待つより早いです。

バケーションレンタルと長期賃貸のハイブリッド経営

フェアウェイビラは最低30泊からのバケーションレンタルが認められています。別荘として所有して、利用しない期間はレンタルして賃貸収入を得ることで、共益費や固定資産税の維持費の負担を抑えることが可能です。またしばらく利用しない期間は6ヶ月または1年契約の長期賃貸に切り替えることも可能で長期賃貸でも人気のフェアウェイビラなら案芸した家賃収入が見込めます。所有権移転登記と同時に家賃収入が稼げるように、お取引中に同時進行でレンタルの準備を進めてまいります。

バーチャルでフェアウェイビラの周辺を散策

Googleストリートビューでフェアウェイビラの周辺をバーチャル散策できます。直接画面をドラッグして周囲を見渡してみてくださ

フェアウェイビラの周辺インフォ

  • インターナショナルマーケットまで徒歩5分 日系スーパーMITSUWAが入っていて便利
  • 2件先は「ヒルトンガーデンワイキキビーチ」
  • クヒオコレクションが建設中で完成すると2階にはフードパントリーがリニューアルオープン予定
  • ワイキキビーチの中心「デューク・カハナモク像」まで徒歩8分

フェアウェイビラの売出し中物件を検索

Zillow フェアウェイビラの売出し中物件

👈Zillowをクリックすると販売中の物件インフォシートをご覧いただけます。

 

👈「For Sale」のメニューバーをクリックすると「FOR RENT」賃貸募集中と「SOLD」売却済の物件インフォも合わせてご覧いただけます。 

👈 All Studio 1Bed 2Bed からお部屋タイプをクリック

👈 写真をクリックして物件詳細へ

👈 途中の " See All Listing"をクリックすると全ての物件インフォをご覧いただけます。

👈 戻る時はブラウザーの戻るボタンで

行ってきました!内覧レポート

内覧動画を撮影してお届けします。

※掲載の情報およびお部屋写真は執筆当時のもので、内容が変更される場合があります。最新の情報は個別にお問い合わせいただきますようお願い申し上げます。
   

オンライン内覧できます!

販売中のお部屋を、LINEやZoomのビデオ通話でご案内します。日本にいながら、ハワイの売り物件を内覧いただけます。>>>オンライン内覧について詳しくはこちら

でも実際に物件探しを始めてみると

  • これだ!という物件に巡り合わない
  • 周辺環境土地感が掴みづらい
  • 相場が分からないのでお得か分からない
  • 購入後も任せられるエージェントが見つからない

「物件探しに時間を掛けたく過ぎたくない」
「不動産購入で失敗したくない」 といったお悩みを解決します。

国内不動産で言う物件概要書

コンドミニアム物件概要書
横山雄大のハワイ不動産