法人名義で購入して、福利厚生の一環で従業員とも共有したい

法人の経費を利用してハワイ不動産をご購入される企業様は多くいらっしゃいます。
ハワイ現地法人も設立できますが、日本法人でもご購入いただけます。会計士さんにご相談していただき、ご予算・目的にあったハワイ不動産をご紹介させていただきます。

ご購入に必要な書類

法人名義でのご購入に必要な書類は

  1. 現在事項全部証明書の原本とその英訳:日本で取得してご持参ください。
  2. 会社定款のコピーとその英訳:日本で取得してご持参ください。
  3. Corporate Resolution (会社決議書)
  4. Letter of Good Standing (会社設立証明書)

英訳が必要な場合には手配可能です。書類が揃えば、その他の手続きは個人での購入と同様です。

ハワイ不動産ご購入のメリット

ハワイ不動産をご購入されると、こんなメリットがあります。

  • 減価償却で経費を計上できます。(会計士さんにご相談ください)
  • 社員様へハワイ保養所としてご利用いただけます。
  • 求人サイトにも「ハワイ保養所あり」「ハワイ休暇あり」
  • お得意様にご利用いただいて深い関係を構築
  • バケーションレンタルを利用して、旅行業界へ事業拡大

まずは5,000万円以下の物件をお勧めいたします。

ハワイ不動産の物件探しからご購入、運営まで、ご希望に合わせてご提案させていただきます。
まずはご相談ください。お待ちしております。

でも実際に物件探しを始めてみると

  • これだ!という物件に巡り合わない
  • 周辺環境土地感が掴みづらい
  • 相場が分からないのでお得か分からない
  • 購入後も任せられるエージェントが見つからない

「物件探しに時間を掛けたく過ぎたくない」
「不動産購入で失敗したくない」 といったお悩みを解決します。

国内不動産で言う物件概要書

横山雄大のハワイ不動産