マノアフォールへトレッキングで見たワードビレッジとは?

 




今日はトレッキングで「マノアフォール」へ行きました。マイナスイオン浴びながらジャングルの中を約30分登ると迫力のある約70メートルの滝に到着します。トレッキングのレベルはベーシックでお子様でもトレッキングを楽しめます。

マノアフォールに到着して、一息つきながら滝を眺めているとワードビレッジのコンドミニアム「ワイエア」を思い出しました。ガラスの外壁は流れ落ちる水がイメージ。マノアフォールの流れ落ちる水と黒光りした岩肌が「ワイエア」のイメージにマッチして感動。滝の両脇には岩に生い茂った緑色の草木。これは「アナハ」のロビーにそっくり。そういえば滝壺に広がるマイナスイオンは「アナハ」のロビーで感じる清々しさに似ていました。

ワードビレッジは便利な都会でハワイの自然を感じることができるオアシスです。