ワードビレッジ開発エリア 最新上空写真

 

ハワイのカカアコエリアでは「ワードビレッジ・プロジェクト」が進んでいます。

このマスタープランには、最終的に 4300戸の居住スペースを含む、全16タワーで計画されています。


引き渡しに向けてラストスパートの「アエオ」 ガラス入れも残す所あと僅かになってきました。




ワイエアの奥 ゲートウェイの予定地もすっかり更地に。

先行販売が完了してハワイ政府に承認され次第、着工となります。


映画館の奥はマルカイ跡地

ここに大きな公園が整備されて緑豊かに生まれ変わります。


アエオのホールフーズはオープン間近 5月中のオープンに向けて準備が進んでいます。