洗濯機の水漏れセンサー

 

ハワイのコンドミニアムではユニットの中に洗濯機置場があっても

排水口が無い場合が多いです。

洗濯機からの水はポンプを使って蛇口脇の排水パイプに排出される仕組みになってます。

なので、万が一 洗濯機から水漏れとなると水の行き場が無いので部屋の中に漏れ出してきます。

こないだ伺ったユニットではエージェントさんが

「YUTAこれみてみろすごいだろ!」と説明してくれたのが

この”水漏れセンサー”  洗濯機の脇にぶら下がっているグレーのゴム状のものに

水が触れると自動で給水がストップするそうです。

この洗濯機はプラスチックパンの上に設置されているので水かさが増してきます。

吊るしてあったセンサーに水がタッチすると給水ストップ!ということです。

この部分が 給水と排水をつかさどるパイプたちです。

しかし日本のように排水口つけるのが一番ですが

アメリカ式は理にかなっていません。

いつもブログにお越しいただき感謝です。

↓↓↓↓ ボタンをクリックで応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ

ほんブログ村