物件情報で見かける エスクローの意味

エスクロー表示 ハワイの不動産知識

物件情報で見かける「エスクロー」「Escrow」の文字。

これってどういう意味かご存知ですか?

下の物件情報では右側にステータスが表示されています。


Active ; 販売中 List Date 販売開始日

In Escrow ; 今回のトピック

Sold ; 売却済み List Date 販売開始日 Sold Date 売却日


ハワイ不動産ではオファー(申込み日)からクロージング(登記日)まで、キャッシュバイヤーで約45日 住宅ローン利用で約60~90日 手続きに時間を要します。

*詳しくはコンドミニアム購入のながれを御覧ください。


「エスクロー」「Escrow」とはこの手続中を意味します。つまり誰かが唾つけている状態です。物件の内見は可能ですがオファー(申込み)を入れてもバックアップオファーとして受け取られるため、購入できる可能性は高くありませんので「エスクロー」「Escrow」の物件は参考情報程度に御覧頂くのが吉と言えます。









本日5/22 なので

4日前に売出し開始しました。











3/29に申込みが入って

未だに手続き中です。









売却済み

1/4/2018に売出した物件に

3/9/2018に売却手続き完了

手続きが最短45日であったとしても

19日目には申込みが入ったことになります。早いですがこれがホノルル・コンドミニアムの平均日数です。






_______________________________________


ブログをお読みいただき、ありがとうございます。

是非こちらも御覧ください。