「エスクロー」の理解とその重要性 ファーストアメリカンタイトル社

 

「エスクロー」とは、不動産に関する取引を扱う独立した中立的な仲介者です。
不動産取引士はお客様に1ドルでも得していただくために、お客様に代わって交渉・手続きを行います。 売手買手の間で中立的な仲介者というのがポイントです。取引に関わる手続きや書類、権原、お金を取りまとめて、取引のすべての条件が満たされ、関係者が同意に達した時点で、エスクローは支払金を分配し、タイトル(権原)を示す書類を登記手続きします。 
ハワイ不動産の申込時には購入意思としてエスクローへ手付金の一部をご送金いただきます。エスクローは登記日(クロージング)まで購入金を預かります。取引を進める上で契約内容に従い無条件解約される場合にはエスクローより手付金は返金されます。
海外投資家様にも安心してハワイ不動産をご購入いただけるように、双方の信頼関係の元 HOMETIQUEではファーストアメリカンタイトル社にエスクロー担当をお願いします。 

First American Title Kapiolani Office 

1177 Kapiolani Blvd Honolulu, HI 96814

ちなみに 物件リストで ”In Escrow” や “Escrow Showing” と表記されているのを見かけられた事があると思いますが、これはお申込み済でエスクローが作業中である意味です。

バックアップオファーを受けてくれるケースもありますのでご興味ある物件の場合にはエスクローに進行状況を探りいれます。

「エスクロー」の理解とその重要性 ファーストアメリカンタイトル社” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。