ハワイの物件をお探しですか?
よこやま ゆうたが誠心誠意、お手伝いいたします。

不動産は売ったら終わりの
ビジネスではありません。
むしろ売ってからが始まりです。

10年 20年と、
オーナー様のハワイライフと共に
歩ませてください。

「ワードビレッジ」2019年プロジェクト KO’ULA で申請

ハワイ不動産とコンドミニアム ハワイの開発と新築物件
ハワイでコンドミニアムのご購入・ご売却は迅速・丁寧な横山雄大にお問い合わせください。心込めてお手伝いします。

 


HCDA ”HAWAII COMMUNITY DEVELOPMENT AUTHORITY” (ハワイ都市開発局)にてハワード・ヒューズ社がワードビレッジの2019年プロジェクトの申請公聴会を開くと Atsuko社長へ情報が入ったのでカカアコにある HCDA会議室へ伺ってきました。


”KO’ULA”「コーウラ」


ハワイ語で赤サトウキビを意味し、建設予定地がはるか昔には赤サトウキビ畑がありました。

現在のマップでは ワードエンターテイメントセンター(映画館)とセントラルパークの間で 1階部分はセントラルパークに面した商業施設で主にカフェやデリが入る予定です。

KO’ULA の詳細に関してはしっかり仕入れてきました。 

スライドもいくつか写真を撮って概要はわかりました。

まだ申請中でブログにアップできないのが心苦しいです。

個別の情報提供は公聴会に出席していたハワード・ヒューズ社の副社長に許可もらってますので「お問い合わせフォーム」よりご連絡お待ちしてます。

新規プロジェクトの公聴会には初めて出席しました。

午後1時より5時までハワード・ヒューズ社の顧問弁護士がプレゼンテーションを行いました。

プレゼンの相手が HCDA。彼らが許認可をして初めてプロジェクトが成立します。 

プレゼンテーションのために出席した承認は12名 

ハワード・ヒューズ社 副社長 マーケティング担当

ハワード・ヒューズ社 副社長 プランニング担当

HART モノレール 請負建設会社の弁護士 (どこにモノレールを通すか)

都市開発・設計士 (ワードビレッジの都市開発のため)

建物・設計士 (全体構造のプラン。デザインは別)

商業物件・設計士 (1−3階は商業施設となるため)

植栽・設計士 (公道に植栽を植えるため)

交通関係専門家 (パーキング数や道幅をふまえて交通渋滞を防ぐ)

下水専門家 (大雨の際の排水プラン)

消防専門家 (消防車の経路や避難経路)

経済アナリスト (雇用や固定資産税など経済影響を資産)

不動産アナリスト (マーケットの説明と販売経路)

様々な方面から念入りに計画された新しい街

多くのプロフェッショナルが真剣に挑み、笑顔あふれる街が生まれます。

ワードビレッジをご紹介できる仕事をさせていただいて幸せに感じました。

これからも積極的に動いて、最新で有益な情報を日本の投資家様にお届けします。