ハワイで家電を買うなら量販店「SEARS」で。価格帯も見てきました。

ハワイのレストラン・ショップ

アラモアナショッピングセンターに隣接して全米の家電量販店「SEARS」があります。アラモアナ・カカアコエリアで新しい住まいを見つけたら、ここで新しい家電を見つけましょう。
 
 

コンドミニアムに揃えたい家電類は

ハワイの不動産は通常、「キッチンストーブ(コンロ+オーブン)」 「冷蔵庫」 「洗濯機・乾燥機」は物件についてきます。
ですが折角なので新しいものに買い替えたいとか、物件を貸し出すにあたり家電を買い替えておこうなんていうケースもあり、「どのくらい見積もっておいたほうが良いのか」というお問い合わせを頂くことがあります。

ここではハワイで一般的な家電の種類や価格の目安をお届けします。

ちなみに家電量販店「SEARS」はこちらにあります。

 

とても広い店内です。
 
 

洗濯機&乾燥機


スタッカブル(積み重ね可能)タイプのウォッシャー&ドライヤー(左)。初めから洗濯機と乾燥機がセットになっているタイプで、$1,100前後です。
最近は横型ドラム(右)だとテナントさんも喜びます。洗濯機$700、乾燥機$600。
 
 

横におけるスペースがあるなら、それぞれ買い替えが出来るこちらの標準タイプがおすすめ。洗濯機$500、乾燥機$500。
 
 

食洗機


続いては食洗機。$350より。意外と安いんですね。
 

コンドミニアムについている一般的なサイズです。

 
 

キッチンストーブ(コンロ+オーブン)


キッチンストーブ フラットトップタイプ $650
 

キッチンストーブ コイルタイプ $500
 
 

冷蔵庫


冷蔵庫はこちらが標準タイプ。$600です。
 

2ドア冷蔵庫$1,000。高級コンドミニアムにはアイスマシーンがついたこちらのタイプがおすすめです。右が冷蔵庫、左が冷凍庫。たっぷり入ります。
 
 

購入の流れや注意事項

家電を購入するとお部屋まで搬送してくれますが、設置料が別途かかります。また家電や設置場所によっては、配電コードや排水パイプなどが別途必要な場合があります。
 
家電を購入するときのステップは

  1. 置き場のサイズを計測
  2. お部屋の入り口、エレベーターなど搬入可能であることを確認
  3. お店で家電を選んで、搬入スケジュールを予約
  4. コンドミニアムのマネージャーにエレベーター利用の予約
  5. 当日は立会いが必要です。

 
SEARSではおもに「Kenmore」のブランドを扱ってますが他のもあります。アフターフォローサービスが利用できるので何かと便利ですよ。
さらにコンドミニアムをレンタルに出す場合には、購入費用は経費に含めるので領収書と保証書を大切に保管するようにしてください。コンドミニアムを売却するときにも、保証書が在ったほうが多少なり有利です。